美容3

アラフォーになったらそろそろ始めたい健康・美容の自己管理③

投稿日: カテゴリー 美容

こんにちは。イギリス在住コラムニストの宮本燈です。

アラフォーになったらそろそろ始めたい健康・美容の自己管理、五つ目は、少し早いかもしれませんが、脳によいサプリメントもひとつ加えておきたいですね。まだまだ認知症対策は早いとも思われるかもしれませんが、アラフォーになってから、物忘れがひどくなった、記憶力が低下したと感じているかたも少なくないはずです。

そんな方にぴったりなのが脳に良いサプリメントです。私が愛用しているのは、DHA・EPAです。DHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)はどちらもフィッシュオイルで、マグロやカツオ、イワシなどの青魚に含まれている成分です。血液サラサラでも知られていますよね。青魚の血液をきれいにする必須脂肪酸ですので、健康効果も高いです。脳の働きに良いのは、DHAで記憶力や集中力の向上効果があります。DHAは、リラックスした状態の時に飲むと特に効果が高いので、私は夜ゆったりと音楽を聴いたり、アロマをしながら飲んでいます。普段は青魚が苦手であまりたくさん摂らないので、これはいいと毎日飲んでいますよ。魚が苦手な方や肉中心の食生活に方にもぴったりですね。

 

六つ目としては、やはり気になる美容系の成分です。アラフォー世代に必須なのは、アンチエイジング成分ですよね。私は、プラセンタのサプリを飲み始めました。30代のころは気にならなかった化粧乗りの悪さや、乾燥ジワの対策によいのがプラセンタです。肌につける栄養素だけでなく、内から栄養を補給することでさらに効果が高まります。

プラセンタにもいろいろな種類があり、馬、豚、人などがあります。プラセンタは、動物の胎盤の成分を注したものですので、胎児の生命を維持するのに必要な豊富な栄養素が含まれています。バランス良く豊富な成分が含まれているのがプラセンタのおすすめポイントです。プラセンタは生命の源などとも言われていますので、アラフォーの衰えたお肌をしっかり活性化してくれますよ。プラセンタの効果としては、肌のターンオーバーを促進し、古い角質を取り除き、新しい肌を再生してくれます。そのためアンチエイジングには最適な成分なんです。

 

このようにどのサプリがいいのは人それぞれなのですが、大切なことは自分の体の常に興味をもつことです。アラフォーになったら、まずは自分の体やお肌の状態を知り、健康や美容の自己管理をしていくことが大切です。

Writer:

大学院修了後(お茶の水女子大学博士前期課程)、イギリスカレッジのディプロマプログラムを経て、翻訳・通訳者として国際協力団体、環境団体で計6年間オンサイト通訳・翻訳者として勤務。かたわらフリーランスの翻訳業を10年程度経験。イギリス大学院研究プロジェクトへも4年間参加。現在は、フリーの健康・美容ライターとしてwebマガジンや情報コンテンツのコラム連載中。

Related posts