ペット3

アラフォーペット事情③:ペットを飼うならあなたは何派?

投稿日: カテゴリー ワーキングマザー 婚活

こんにちは。コラムニストの宮本燈です。

 

引き続きアラフォーになったら飼いたいペットをいろいろご紹介していきます。

 

【ハムスター】

世話が大変なのは嫌だという方におすすめなのがハムスターです。小さいのでマンションやアパート住まいの方でも飼えますね。ハムスターは、老若男女問わず人気があるのは、やっぱり飼いやすいからです。お世話に手間もかからないし、見た目もとてもかわいいです。おとなしくてすぐになつくのもよいところです。しかも安いのでお金もあまりかかりません。数百円から販売されていますので、子どもの頃に飼ったことがある方も多いですよね。ゲージに入れておけば部屋も汚れないし、賃貸でペット不可という方でもハムスターなら多分大丈夫そうです。デメリットとしては、寿命が短くて一度病気になるとすぐに亡くなってしまうことです。

 

【ウサギ】

ウサギは特にアラフォーさんにおすすめのペットです。犬や猫は無理、小動物ではちょっと物足りないという方にぴったりなのがウサギです。ウサギはいろいろな種類がいるので最近人気が出てきています。長毛から短毛まで種類が多いのも良いところです。一番人気は、ピーターラビットでも知られているネザーランドドワーフです。ウサギのよいところは鳴き声が小さく、臭いが気にならないことです。そしてトイレを覚えるのも早くて、飼育しやすいです。散歩もいらないし、一人暮らしのアラフォーさんでも飼うことができます。お世話もそれほど大変ではありません。動物を飼うのが初めての方でもとても飼いやすいです。草食動物なので臭いがつかないので賃貸でも飼えそうですよ。ただし、ウサギはとても神経質なので、お仕事が忙しくて留守がちな方や外泊が多い方は、寂しくて死んでしまうこともあるんですよ。

 

【モルモット】

とにかく遊び心があるのはモルモットです。子どものころ、動物園で夢中に遊びませんでしたか?とっても楽しく一緒に遊べるので、自宅での孤独な時間を楽しいものに変えてくれそうです。一人で長時間過ごすアラフォーさんにもおすすめです。まるで友達のように慕ってくるので、とっても愛着がわいてきますよ。とにかく遊びの幅が豊富なので、童心に帰って一緒に遊ぶことができそうです。デメリットとしては、鳴き声が気になるかもしれません。

 

【鳥類】

小動物系が苦手な方におすすめなのが鳥類です。鳥類は、セキセイインコ、文鳥、オカメインコなど見た目もカラフルで、見ているだけでも楽しくなる種類のものが多いです。お部屋にいるだけで雰囲気が華やぎます。ゲージで飼えるので、お部屋が汚くなったり散らかることもありませんし、お世話も楽です。種類が豊富で頭がいいので、訓練しがいがありますよ。デメリットとしては、臭いが苦手という方も少なくありませんし、種類によっては声がうるさいものもいます。

 

いかがでしたでしょうか。アラフォーになったら、ペットを購入する派の人向けのお話でしたが、ペットを飼わない派の方もこれを読んで、飼ってみようと思われるかもしれませんね。

Writer:

大学院修了後(お茶の水女子大学博士前期課程)、イギリスカレッジのディプロマプログラムを経て、翻訳・通訳者として国際協力団体、環境団体で計6年間オンサイト通訳・翻訳者として勤務。かたわらフリーランスの翻訳業を10年程度経験。イギリス大学院研究プロジェクトへも4年間参加。現在は、フリーの健康・美容ライターとしてwebマガジンや情報コンテンツのコラム連載中。

Related posts