投資2

アラフォー投資術 ~最近人気の金融商品~②

投稿日: カテゴリー ワーキングマザー 女性起業家

こんにちは。コラムニストの宮本燈です。

引き続きアラフォー世代におすすめの金融商品をご紹介します。

二つ目は、つみたてNISAです。つみたてNISAは、2014年にスタートしたNISAの積み立てタイプの投資商品です。これまでのNISAとの違い、最長20年と長い間非課税扱いとなり、年間40万円までの積み立てができます。従来のNISAが5年だったところ、大幅に期間が伸びたので、40歳で買い付けたら60歳の定年まで非課税で保有することができます。金額も年間40万円まで投資できるので、3年以上続ける予定があれば、つみたてNISAの方が非課税枠は高くなります。実質的にアラフォー世代の40歳の方なら20年間、定年まで非課税で資産を形成していくことができますのでお得です。従来のNISAと併用することはできませんが、途中で切り替えることはできますので、これまでNISAをつみたてNISAに切り替えることは可能です。またiDeCoと違って、いつでも好きな時に引き出せるので、現金が急に必要になったり、病気や事故で将来設計がくるってしまった時でも出金することができますので安心です。

デメリットとしては、運用商品は投資信託とETFのみで数が限られていますので、通常のNISAより選択できる種類は少ないです。また月間で3万3千円が投資の上限となりますので、まとまった投資をすることはできません。

一方で、従来のNISAならまとめ一度の120万円まで投資できるので、もしチャンスを狙ってよいタイミングで取引したい場合はNISAの方が向いています。また、日本株、投資信託、外国株など選べる種類も多いので、ある程度投資の知識があって、より値上がりチャンスの高い投資をしたいという方には、NISAのほうが向いています。ただ、もし年間で120万を売買した場合は、その枠はもう使用することはできませんので注意が必要です。

 

-つづく-

Writer:

大学院修了後(お茶の水女子大学博士前期課程)、イギリスカレッジのディプロマプログラムを経て、翻訳・通訳者として国際協力団体、環境団体で計6年間オンサイト通訳・翻訳者として勤務。かたわらフリーランスの翻訳業を10年程度経験。イギリス大学院研究プロジェクトへも4年間参加。現在は、フリーの健康・美容ライターとしてwebマガジンや情報コンテンツのコラム連載中。

Related posts